勇人です。

本日は、Googleアドセンスで審査が通らないなどの問題について
少し触れておきます。

 

前回までの記事は、こちらです。

アドセンスで稼ぐ話をしよう 初心者編

Googleアドセンスで稼ぐ話 記事を過去に遡る意味

その前に審査通過後は、広告ソースをブログに貼れます。

審査通過後の場合は、無料ブログなどにも貼る事が可能ですが
他の広告と競合する事がありますので、消せる広告は全て消すようにしてくださいね。

審査通過後の銀行口座登録などは、一定の報酬が上がれば
必然的に、Googleから銀行口座の確認と、Googleから
住所確認手続きが発生します。

それでは、順番に解説していきます。

アドセンス審査が通過しない理由について。

アドセンス審査

Q Googleアドセンスの審査結果が1週間以上届きません。

A 申請したサイトの不備がある可能性があります。
また、ディレクトリロックなどかかっていないでしょうか?

最初に申請した場合に、アクセス制限などをしていると
審査に通過しません。

大半は、そういうケースの場合は、1日ほど放置していると、
アドセンスの管理画面で審査通過して、アドセンスの広告ソースを
取得できる状態になっていると思います。

変に新たにアカウントを作ろうとして同じ情報で作ると、
その行為がペナルティの対象になりかねないので、気を付けて下さい。

Q2 審査に使ったブログは、どうすれば良いですか?

A 審査の後は、放置でも構いませんし、記事を全削除して
新しく作り直しても構いません。

審査の為だけのコンテンツで 置いておくのも勿体ないので
作り直してコンテンツを作ると良いと思います。

どちらにしても無料ブログ派であればサーバーも
必要ないと思いますが、ネットビジネスをやるならば、
まずは ドメイン、サーバーぐらいがある方が良いので
数百円をケチらなくて良ければ、そのまま借りて
コンテンツを考えて、サイト構築すると良いと思います。

臨時追加するので、質問あれば、気軽に連絡下さい。

http://coruna.biz/?page_id=10

アドセンスの審査は、簡単です。

冷静にやれば初心者でも簡単にアドセンスを通過する事が
可能です。

もしも、あなたが行き詰まっているのであれば、気軽に僕のところに
いつでも相談して頂ければ構いません。

以上となりますが、是非参考にして下さい。