勇人です。

本日は、以前の記事・・・に引き続き文章力というものについて書いてみます。

ネットビジネスは何から始めれば稼げるのか?

 

以前にも書いたけどイメージがつくものが、一番良いと
書いたわけですが、「文章力が有利に働くネットビジネス」についてです。

 

文章力が有利に働くネットビジネス

 

実は、ネットで稼ぎたいけど、文章力の有り無しで左右されるものが多いです。

実は、ネットでお金を稼ぐのに大事なポイントなので、
しっかり聞いてください。

 

まず一点言える事は、文章力で左右されるネットビジネスは
非常に多いです。

 

例えば定番な物で言うと、ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイト。

結局どんなビジネスでも「文章力がある方が有利に稼げる」と
言っても良いのです。

 

何故ならネットで稼ぐという事は、どのジャンルであろうとも
人が集まり、何らかの行動をして貰う事で報酬に繋がります。

その為に伝える事は、文章か音声と限定されるのです。

例えば、関係なさそうなオークションや物販でも言えますが
商品説明一つとっても言える事です。

 

よく、物販系は文章力が無くても良い…などの言い回しを聞くのですが
確かに、ブログアフィリやサイトアフィリなどよりは、必要ないです。

何故なら最終的には、「商品」で、買うなどの行動をして貰うのですから当然です。

そして売る商品がメジャーな物であればこそ、商品説明は簡略化できます。

ただ、同じ商品が並んだ場合、価格以外の部分で、どこを見て
判断するかと言うと、”より分かり易く説明されているもの”を選ぶ筈です。

 

僕とかでもオークションやショッピングサイトで買う時もありますが
例え価格が多少高くても、何故か商品説明がしっかりされている
商品を選んでしまう事が多々あります。

 

詳しい人であればともかく、その商品について知識が薄い人は、
色々な不安が出てくるので、「誰でも分かるレベルの事」でも詳しく、親切丁寧に書く方が売れ易くなると言う事です。

もちろん”安く買いたい”と言う人にとっては価格が武器になりますが
文章についても十分に収益性が最終的に変わってくるという事です。

 

ここでアフィリエイトという話になると、相手に
「買う理由」を伝えて自分のアフィリエイトリンクから販売ページに移動して
購入して貰わないと駄目なので、ハードルも高くなると言う事です。

 

もちろん広告によっては、クリック課金広告もあるのですが
これも同様に、アクセス数、ページ滞在時間などが大きく左右されるので
適当な文章で作成したコンテンツとなると、
すぐ閉じられるとか滞在時間が短くなる事から
結果としてクリックされない事態を巻き起こしてしまうのです。

 

つまり、クリック課金広告でも今の検索エンジンが、
人の動きを見ているという観点から考えれば当然にように、
文章力は求められるという事に繋がります。

 

文章力0でもできるネットビジネスは、存在するのか?

 

厳密に言うと文章無くしてネットで稼ぐ事は、動画以外の道はありません。

これは、ほぼ間違いないと言っても過言では、無い筈です。

 

ただ、この文章部分に関して、全ては結果論ですから
本人に、文章力が無くても大丈夫なのです。

文章力があるような文章を作れば、今文章力が無くても出来るのです。

もちろんこれは、コピーライティングを学ぶとか本を読めという事でもありません。

お金を一切使わずに文章を覚えていく方法は、モデリングです。

 

今日は少し長くなりましたので、また次回にでも「モデリング」について
記事を書いてみます。

 

それでは、本日はこの辺で。勇人でした。

 

メールマガジンの登録はこちら

管理人への問合せはこちら