勇人です。

いつも購読感謝します。

 

Googleアドセンスで稼ぐ為の基礎知識は、こちらでまとめています。

Googleアドセンス

 

Googleアドセンスで稼ぐ方法は、初心者には最初は
稼ぎ易いし 最も取り組み易いジャンルです。

 

しかし、以前の記事でも書いてますが審査が通り難いと
言われています。

Googleアドセンスの審査が、通らない、時間掛かる何が原因なのか?

そこで今回は、さらに 掘り下げて書いてみます。

 

アドセンスの審査を通過する人としない人

まず、アドセンスは、こちらでも書いてますが

アドセンスで稼ぐ話をしよう 初心者編

 

ここでも触れましたが、独自ドメインでワードプレスで申請する、
あるいは、もう一つの方法として、シーサーブログで独自ドメインを
紐付けする事が可能です。

参考URL

http://faq.seesaa.net/article/422864435.html

 

実は何件か審査通過しない理由が分からないと言う相談を受け、
そして僕がアドバイスすれば通過したケースがあります。

 

それが何かと言えば、外観です。

 

アドセンス審査にテンプレートや外観が左右されるのか

 

アドセンスの審査は、シンプルな方が良いですが
文字コンテンツの見栄えを著しく下げるようなテンプレートで申請して 転んだ人が、テンプレートを変えたら審査通過したという声を
頂きました。

 

あまりにもシンプル過ぎて スカスカに見えてしまうようなテンプレートは
NGになる可能性もあるという事です。

 

審査の時に、テンプレートを変えて再申請すれば通ったという事例もありますので
重要視されるのかもしれませんが もしかすると確認する人が違った可能性も、
大いにあります。

 

殆どテキスト書体による組み合わせのテンプレートより
デザインなどが多少入っているテンプレートを選ぶと良いと思います。

 

僕が紹介している、ASSという情報商材ですが、こちらのメイン収益は、
アドセンスを使う方も多いです。

 

http://moneystyle5151.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

 

かなりの方が数字を伸ばしている、ASSと、その特典でもある、
START&GOAL ですが、実は当たり障り無いジャンルなら
Q&Aサイトとして、アドセンス審査に申請しても大丈夫です。

 

ASSで作成するような、サイトであれば、
文字数が少なくてもコンテンツが一定量増えていれば
そのまま、審査には、パスできる筈です。

 

僕のサイト経由で、ASSを買う人、そして稼ぎだす人が増加中ですが
このASSでも、「ブログに書いても同じじゃないの?」という方が居るのですが
それは、違います。

構造も違えば 明らかにASSのサイトテンプレートの方が、
長期的にもプラスだと言えます。

 

既にASSでは、月収が20万円前後超えたサイトを構築してる方も
多く、非常に再現性が高い物となっています。

 

ASSでは、記事とする内容が簡単に作れるからです。

 

ブログは、自分で、始めから終わりまで文章を考えて
作らないといけませんがASSは、そういった事もありません。

 

何故なら、「質問に回答する」という作業程度だからです。

 

質問は、自動で取得して、その回答に答えるだけで、余計な事を
書く必要もなくなり、短時間で初心者でも、どんどん記事を作れてしまい、
尚且つ、ユーザービリティの高いサイト構築が実現し、
アクセスも増して報酬が比例するという感じです。

 

僕は、このASSも実践して検証しましたが、
様々なジャンルでも使えます。

 

物販アフィリエイト、情報商材アフィリエイトやネットビジネス系、
そして アドセンスも貼れますし、アフィリエイトジャンルの殆どで
流用可能です。

 

僕の場合は、無駄にあれこれ紹介せず、使える物を使える形で
紹介していますが、当初の予想よりも多くの方から成果の声を頂いて
本当に喜んでいます。

 

アドセンスで稼ぐなら、是非一度導入してみて下さい。

http://moneystyle5151.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

 

それでは、勇人でした。