勇人です(^^ゝ

購読有り難うございます。

「記事は、上手なのに稼げていない。」

 

実は、恥ずかしそうに「これ見て下さい」とURLを頂いて
講座参加者の方のサイトを見て「駄目だな」と感じた事は、
以前にも伝えた、広告選びと属性…つまり、点と点の
繋ぎ方が悪いという問題だったのです。
アフィリエイト商品の選び方で何倍も変わる。初心者必読

 

以前にも伝えているように、アフィリエイトは、
リサーチ作業だけでも間違えると、痛手を負います。

 

間違えた考えでリサーチした結果なんて、
糞の役にも立たないからです。

 

アフィリエイトは、リサーチ1つで失敗する

 

やはり初心者ほど、ライバルを気にして、
検索エンジンのライバルや 商品を扱うライバルに
気を奪われます。

 

「こんな人達に自分は、勝てない」

 

そうやって影に隠れて控えめになりがちです。

 

でも 人の目を避けるよりも人が集まって戯れている場所に身を潜める方が
実は美味しい思いをするのです。

 

さてそこでですが、1つ質問。

並ぶ事は好きですか?

並ぶ事は、嫌いですか?

 

人が集まる場所と集まらない場所の法則

 

例えば、食事にでかけると
人だかりができて、案内されるまでに
何時間も掛かるほど行列ができているお店があります。

 

まず、定義として人が集まるお店には、それなりの理由があります。

 

中には、サクラもありますが現実問題、
並ぶには、並ぶ理由があるのです。

 

逆に人が集まらない店には、人が集まらない理由があるのです。

 

僕は、今までの中で 多くの失敗をしました。

「絶対食べたい」にも関わらず、行列の多さに、嫌気がさして
近くで空いてる店に入ってしまい、「しくじった」と思う事が多々あります(笑)

 

ただ、そんな教訓をいかして、この前は、
お目当ての某寿司店で行列に並んで最高のランチを
満喫する事ができました。
image80

他にも指名制のお店に行って、好みの子が忙しくて
何時間も待つのが嫌で、妥協して選んで、途中で逃げるハメになったり…

 

大なり小なりそんな経験した事ありませんか?

 

アフィリエイト広告も
アフィリエイトジャンルも、人が戯れているものほど
その理由は、「旨味」があるのです。

 

そこで ここで伝えたい事は、ライバルリサーチとか、
そういった事が必要かといえば必要では、ありません。

 

初心者の人ほど、ライバルを避けて頑張っても
目覚ましい結果など出せないからです。

何故なら人が集まらない=売りにくいもの である確率が高いという事です。

 

 

アクセスを流せば流すだけ売りやすいものを売るということが
一番稼ぎ易いのですが、余計なリサーチをして妄想が進む事で
間違えた選択をしてしまうのです。

 

「人が居ないから穴場だ」という考えですが、こんな考えは
駄目です。

 

ただ自ら自信が無いから逃げているにしか過ぎません。

 

これは、典型的に悪い例だと言えるでしょう。

 

中には、講座でも伝えたような例外的要素もあるものがありますが、
ただ、敵が多いから違う商品を扱おうとか、そういった
浅はかな考えは持たないようにしましょう。

 

アフィリエイトは1つ1つが勉強です。

 

本当に役立つ事を順序立てて学べば、ネットビジネスで
稼ぐ事ができるようになれるものです。

 

常に知識を入れる、行動する 余計な雑念を全て捨てて
「これだ!」と思う事を突き進み、常に失敗は、成功への近道だと
喜んで軌道修正する、この繰り返しを行えば月に100万、200万は、
十分余裕で稼げるものです。

 

それでは、勇人でした(^^ゝ

 

【PR 終了前に要チェック】

参加ハードルがめちゃくちゃ高いけど、得るべきものを得て
月7桁稼ぐスキルを身に付ける短期集中講座

100万円程度を目標とした、60日実践型アフィリエイト講座