勇人です。

 

いつも購読有難うございます。

 

一つ質問があります。

 

あなたは、
「ネットビジネスで稼ぐ」という事にどのようなイメージを抱いてますか?

 

恐らくこう聞くと、アフィリエイトとか情報販売、
転売など色々なものを想像するのでは、ないかと思います

 

 

しかし色々なビジネスが存在しますが
全てにおいて原理原則は、皆同じで
全てが繋がっているという事です。

 

 

ネットビジネスで稼ぐ方法

ネットビジネスで稼ぐ方法

 

よく一般の人でも、ここ最近露骨に目にするのが
SNS。Facebookやツイッターですね。

 

こういった場所で、「稼げる方法」に関連した広告や
誘導するアカウントを見かけた事がある人も多い筈です。

 

この手の人達が何の目的でSNSを利用するかと言うと
情報拡散をしてアフィリエイトなどのネットビジネスで稼いでいる、
あるいは、稼ごうとしているのです。

 

 

そしてその多くは、自動ツールというものを利用しており
半自動で動かしています。

 

 

つまり人間のアカウントのようでも実は、ロボットのような
アカウントだという事です。

 

「あ 見た事ある」と思われた人も多いでしょう。

 

 

ネットビジネスで稼ぐと言う事は、全てにおいて
人を集めて商品を紹介する、購入して貰うというステップが
確実に絡んできます。

 

あくまでもSNSで見かけるのはその一環です。

 

ツイッターで稼ぐ、
Facebookで稼ぐ
YouTubeで稼ぐ

本当に色々なものが存在します。

 

ちょうど以前にも少し触れた、これらの情報なんかもその一つです。

羽田義和さんのAMCという情報コンテンツ

三浦考偉 情報発信バブル賛否両論

 

良い悪いはともかく、”ノウハウを学べる”と称して売っているのが
情報商材です。

 

アフィリエイトと聞くと、馴染まないかもしれませんが、
例えば、一番馴染み深いのは、オークションやアマゾンなど。

 

この辺りは利用している人が多いと思いますが
例えばオークションで稼ぐ、アマゾンで稼ぐというものでも
結論から言いますと、アフィリエイトと全く同じで
「人が集まってその中から買ってくれる人が居る」というわけです。

 

 

ただ、集客面に関しては、オークションサイトやアマゾンのような
サイトが全て行っているので商品さえ出して需要があれば売れていくという
仕組みができているだけの話なのです。

 

結局は、何かを売る、何かを紹介する為に、
どのように人を集めるのかが肝になってくるというだけです。

 

元々は検索エンジンや広告が主体でしたが
ネットも進化するに連れて、色々なサービスが登場して
同時に人が集まるコミュニティサイトやSNSがでてきて
多くの人が利用する、つまり人が集まる場所で
色々な広告や宣伝を行っていくという事に目をつけ始めたのが
背景となります。

 

ただ、SNSであろうと検索エンジンであろうと
掲示板やコミュニティサイトなど・・・どこを使おうとも
原理原則は、皆同じです。

 

ネットビジネスで稼ぐ為の2つの共通点 何から学べば良いのか。

 

まず、ネットで稼ぐ為に共通して重要となるのは
結局のところ 何を売るのか。どのように人を集めるのか……。

 

この2点だけなんですね^^

 

あらゆる問題を踏まえても商品選定と集客だって事です。

 

 

今は、情報商材市場というものがあって、
色々なビジネスノウハウが売られているので、
実際に漠然と見ると「数多くのノウハウがある」と思われるかも
しれませんが、実際は、商品の選定と集客方法が違うだけで
全てにおいて、

”何を売るのか”
”どのようにその商品を買う人を集めるのか”

この2点が確実な線で繋がっているという事になるのです。

 

 

数多くのネットビジネスがあるように思えますが
実は全て、原理原則は、同じだという事です。


 

ネットでお金を稼ぎたいと考えた場合、
数多くのノウハウや教材があるし、色々な情報があって
混乱してしまいそうになりますが、実は、どれも

何をどのようにして売るか。
何をどのように紹介していくか。

これらの違いだけだということです。

 

 

このように視点を変えて見ていく事で、
情報に惑わされる事もなく、「ネットで稼ぐ為に何を学んでいけば良いか」

という点において的をしっかり絞り込む事ができる筈です。

是非参考にして頂ければと思います。

 

それでは、勇人でした。

 

関連記事

NO1 ネットビジネスは何から始めれば良いのか。

NO2 文章力とネットビジネスの大きな関係

NO3 一番投資する価値がある「メリット以外無いもの」とは?

 

定期的にメールマガジンの発行やってます。

勇人のメールマガジンはこちら

勇人への質問はこちら