勇人です(^^ゝ

 

いつも購読有り難うございます。

今日のテーマは、「詐欺の定義」についてです。

 

よくこの業界では、「○○○は詐欺だ!」と罵る人が結構居ます。

 

実は、神林という方からメールが届いたので取り上げてみたいと思います。

 

講座への問い合わせのメールが、ストーカーじみた内容

 

 

どうも 疑い感がものすごく見ていても、不気味そのものでした。

一言で言うと、「キモい男」です。

 

まず、ここで一つ伝えておきますが、小銭稼ぎや情報商材でよく
言われる「お金が無いから騙して売る行為」と同様に捉えられては
非常に迷惑です。

 

この方は、相当騙されたのか、疑心暗鬼で僕の所にメールを
されてきたのです。

 

メールの内容は、「本物なら特商法代行サービスを使ってない」

とか、「他のプランが埋まっている」という事が疑問のようで、
そちらのプランに参加したかったのでしょう。

 

その上でこの方は、一方通行のメール。

言わば、僕からすれば、このようなメールは、
ほぼストーカーレベルとしか捉えられません。

 

 

「ちゃっちゃと確認」

「メリットしかありません」

「そのような対応を・・」

 

正直、「駄目な人だな・・・」としか思えませんね。

この記事を見て、どう捉えるか知りませんが、
一つ勉強の為に読んで下さい。

 

「10万円の講座を売る為に、誰が会うか。」が その答えです。

 

そんな提案に乗る程 暇でもありませんし
このようなくだらないメールをしてくる人に
ノウハウを教え、稼がせる価値など毛頭ない。

 

これが答えです。

 

僕は、サポートも24時間返信は当たり前で
より迅速に参加者の方に派返信をして、
出来る限り分かり易く対応もしています。

 

もちろんこれは、参加しなければ分かりませんが
無視をしたり、面倒な事を放棄する事もありませんし、
結果がでなければ、それ相応のアドバイスも
対応しています。

むしろ、「騙されたと思ってやってみれば良い」ぐらいの
勢いで公開している講座なんですね。

 

また本講座は、お金が無いから公開したいわけでもありません。

 

ですので、もちろん客も選びますので
今回は、このような嫌がらせに近いメールを頂いたので
コケ下ろして去って頂きました。

 

なぜなら、教える価値もないし、
こんな参加前に能書きばかり並べるような
質の低い人には手に取って頂きたくないからです。

 

そもそも、お金が無くて打ち出している講座ではない。

 

確かに彼の言う通り、
「ちゃんとした企業」を演出する事は、可能。

でも、そんな所に労力を費やす必要が無いのです。

何故なら、僕のメッセージや記事を読んで価値を抱いた人のみが
参加して結果が出せれば、それだけで良いからです。

残念ですが、誰かに認められたいとも、思っていません。

 

ただ、彼が言う通り、安心を究極に与えれば売り上げもとことん伸びるでしょう。

 

これを裏付けるようなクライアントさんも存在します。

 

僕が行うコンサル生の中でも高額商品をリリースして
「数多く売りたい」という場合には、セミナーと称して
会議室など借りて そのセミナーで商品を売るように
アドバイスする事もあります。

 

このときのポイントは、相手に安心感を与える事です。

 

目の前に居る。
そして身分証も提示させたりして
安心度を高め、そして稼いだ数字を見せて
淡々と話をして、商品を打ち出す事で、
ネット販売より格段の成約率を叩き出せます。

 

実際にその時には、30名参加で、内の26人が、
398000円の商品の購入に至りました。

 

でもこれは、「自分が稼ぎたいから」という商品なのです。

 

僕が今回打ち出している理由は、稼いで頂く事です。

 

ここ⇒ http://coruna.biz/sta/ を見れば、
綺麗事だと思われるかもしれませんが、
稼ぐ力を身に付けて頂く為にこそ ちゃんとした
手法やちゃんとした知識を身に付けて貰う。

 

その上で行動に移せば、どんどん
正しい方向に進む事は、合理的な話です。

 

つまり僕は、稼げる法則を知っている、
だから それを教えていくというものが今回の
STAでもあり、何ら誇大広告も嘘も無いのです。

 

でも、1ミリでも怪しい要素の有り無しが心配に
思われる人も居るかもしれませんが、
形にするかしないかは、本人の意識次第です。

 

それを公認コンテンツがどうとか…
もはや因縁というか、そんな事を気にするぐらいなら
申し込みしなければ良いだけの事。

 

で、厚かましく信用できないから会いたいとか、
もはや、トチ狂ってるとしか思えません。

 

むしろこの業界で会って説明すれば、本物と言う考えは、全て間違いです。

 

何故なら、10万~50万程度の商品の為に
僕らから言えば、「そんな事までやる必要性が無い」のです。

 

小銭稼ぎをしたい、「なんちゃって起業家」と一緒にされては、困るんです。

 

また、知識として入れておくと良いですが、
どれだけ素晴らしい情報を持ち合わせている人でも、
情報商材で、「稼いでいる」を演出して、
身分を特定されるような情報をWEB上に掲げる事は、
一般的に行いません。

 

日中に 「確認したいです」とか 見ず知らずの人が来られたりする事を考えて下さい。

 

「普通に気持ち悪い」です。

 

今では、情報販売は、マンションの一室やレンタルオフィスで
法人登記をして、売るのが主流になっており自らの自宅を
WEB上に掲げるような事は、一切やらないものです。

 

稼げてない人は、その辺が無頓着ですのでやりますが
稼いでいる人ほど やらないのです。

 

犯罪の温床になることも必至でしょう。

ですがここ最近では、有名なASPでもある
インフォトップやアドモールというASPでは、それらを回避する
サービスがあります。

 

アドモールには、アドモール公認コンテンツというサービスがありますし、
インフォトップにも

シェアアドレスサービス というものがあるのです。

 

基本的に、芸能人でもそうですが、
表に出ても、プライベート情報は、分からなくするものです。

 

何故なら、「事件に直結する可能性が高いから」です。

お金を持つ人間は、とくに狙われやすく、自分の自宅などを
特商法で公開するような人は、「月収300万円以下の人」ぐらいでしょう。

 

もはや今回のように、

そういう表面上だけで「怪しい」などと言うのは、まさに情報弱者の思考なのです。

 

そもそも住所の有り無し云々以前に、あるから対応するとか無いから
対応しないとか、そういった事も関係ないですが、質問内容が、あまりにも
幼稚過ぎます。

 

そもそも、本気で稼ぐ人の多くは、「信用を勝ち取り販売したい」とは、
考えていません。

 

そういう部分に力を入れる人ほど、稼げない典型だとも考えています。

 

つまり、商品を提供しサービスを遂行する。

ただ、これだけで十分なのです。

そもそも、公認コンテンツだから本物か偽物かとか
自分の自宅が特商法とか、そういう事と、ネットのスキルは、
完全に別のものなのです。

 

一般的に情報販売や塾の販売は、
それ用に会社や住所を用意して、販売するものです。

プライベートと一色にすると、意味不明な勧誘や、
意味不明なファンが来たりするので、非常に迷惑な話だったりするのです。

 

にも関わらず,ASPのサービスを利用しているという事も
理解ができないようで、

 

電話が経費扱い?
法人契約 誰と?
電話講座?
自動で登録?

 

もう 不気味で仕方ありません・・・。

恐らく少し病的な方ですね。
アドモール側がどう対処しているか知りませんが、
法的にも何も問題のないサービスです。

(僕もこのサービス利用前に問題がないか弁護士にも確認済み)

 

にあるにも関わらず、不気味過ぎるメールを送り続けてくる事を
見ると、マナーもなく、初対面の人間にメールを送るマナーもなく
相当、危ない人が多いのだなと つくづく感じました。

 

情報商材業界に蔓延る詐欺とは?

尚、僕自身も、情報商材を否定や批判をする事がありますが、
基本的には、やりません。

情報商材返金とか詐欺とか…

 

この記事を見れば分かるけど、
「ディスる人を見かければ嬉しくなる人」は、本当に
ヤバいと思うのです。

 

僕らアフィリエイトする側でも、詐欺系の記事に
寄りついてくる人の意識は、半端なく悪く低いです。

 

「駄目なものは駄目」でありつつも、一定の線を越えてまで
そんな人達に見て欲しくないのです。

 

ただ、ディスる事は、作り易いし、書きやすいので、
自分の商品を売る為のブログでは、
特商法や、セールスページを題材に
否定的な事を書いて、「自らが紹介するものを優位に見せる」という
手法も目立ちます。

 

参加もしないで結論付けするのは、どうかと言えますが
そういう視点で物事を捉えて結論に至る人は、非常に
僕から言えば、浅はかで、愚かといえるでしょう。

 

 

情報商材の価値は、全て自分次第。

 

結論的には、

全ては、この法則ありきなのです。

「一流になる方法」一流の収入と一流の稼ぎ方

 

確かに、否定と批判を独自の偏見で
訴え続けて、同じ情弱者を集める事も有効といえば有効でしょう。

 

しかし、そういう方法は、少なくとも一流とは言えません。

 

最低でも言える事は、「私はできました。」

「私には無理でした。」

 

そういう意見を参考にするのも良いですが、
これは、学校の勉強と同じ事で、できた人には、できた理由と
できない人には、できない理由があるのです。

 

そして、今から何かを頑張ってやろうという自分が、
それらの得体の知れない意見を聞いても、参考価値など
何も無いのです。

 

また、それ以前の問題ですが、僕の感覚から言うと
他人の意見で人生を切り開くものじゃないという事。

 

僕も昔は周りから、「そんなの詐欺だから無理に決まっている」と
反対された事を覚えています。

しかし、どんな形であろうと ちゃんと稼げるようになっています。

それも安定して。

 

稼ぐ事、大金を握りしめる事も、全て自分が率先するもので、
他人が掴めなかったとか他人が失敗した…そんな話で
「自分には、無理だ」このように考える事は、明らかに愚かな
ビジネスマンの考えです。

 

このような人が伸びると思いますか?

 

思いませんよね?

 

これらのストーリーを考えれば、いかに今回のようなメールが
愚かで有り、恥である事は、言うまでも無いのです。

 

どう思われようと結構ですが、個人的には、
意識の低い人は、何をしても難しいです。

 

しかし、
「自分も本気で稼いでやる」
「自分のスキル向上の為の自己投資」だと考えられる人は、
きっと伸びる筈です。

それでは、勇人でした(^^ゝ