勇人です。

いつも購読有り難うございます。

 

実はメールで「ビジネスアイデアが浮かばない」という
メールを貰う事が結構あります。

ビジネスアイデアというと、何かスキル高いかもしれませんが
これは、「ネットで稼ぐ方法が浮かびません」という事と同じです。

 

こういう事を考え過ぎる人は、なかなか稼げません。

そこで一言言うと、稼ぐ為にそこまで複雑に考える必要がないのです。

むしろ実績も報酬もろくに無い間に考えなくても良い事です。

 

稼ぐ為にビジネスアイデアは必要ない。

 

まず、ビジネスで利益を出すのに
アイデアは、あまり必要ありません。

 

考える人は、独自のものオリジナルものを
考えようとする傾向があるのですが、
そんなことはお金が出来て、余力でやれば良い事です。

 

ビジネスで稼ぎたいなら、実際に
利益の出ているビジネスモデルを
真似すれば良い話です。

 

現実世界で言えば美味しいラーメン屋が
あれば 見た目も同じで似たような味の
お店を すぐ近くに出店すれば自ずと利益を出せます。

 

もちろんクレームがあるかもしれないとか、
そういった問題は抜き似して理論だけの話です。

 

ネットビジネスなら、ここでも書いたように、
ネット業界御法度の、コピペサイトでも稼げる話を
覚えてますか?

 

 

コピペサイトでも稼げる方法

 

例えばコピペサイトでも元サイトが利益が
出せていれば、確実に違う場所から
同じような属性のアクセスを集めるだけで
簡単に利益が出せてしまうものです。

 

コピペそのものが、モラル的にも
少し抵抗あるかもしれませんが、こちらも
現実的な話です。

 

「コピー商品好きの中国人を参考にする」成功者を真似る事が最高のビジネスアイデア

もちろん皆が同じ事ばかりすれば、
色々な部分で競争は激化する事は、言うまでもありませんが
それでも十分に利益を出す事ができます。
あらゆるビジネスの根本は、物真似からみんな始めているのです。

 

月に100万稼いでいる人が居れば そっくり物真似すれば
20万、30万は、十分に稼ぐ事ができるのです。

 

よく中国人が日本の真似しますよね?

 

確かに、マナーも悪く人の真似ばかりする
中国人の方は、日本人には、嫌われる傾向が
ありますが、彼らの物真似意識は、
ビジネスでも有効なのです。

 

コピー商品なども良い例です。
「安くて高級品に似ている」から
需要があるのですが、同じ商品を作って
売るという事をただしているだけです。

 

もちろんこれは、悪い事ですが、
そのルーツを探るとヒントがあるのです。

 

今ではネットでもスパムメールを配信したり、
YouTube動画から集客をしたり、
検索エンジン対策をしたりしていますが、
かなりの需要があり オークションサイトなどでも
そういったコピーを購入して売り裁くような
人も多いですが、売る側も買って売る側も
良い、悪いは、別としても利益を稼いでいるのです。

 

また、自動車産業も、遡ると、物真似からスタートしていると
以前の記事でも書きました。

物真似の歴史は自動車産業でも…

 

今みたいに何でもある時代ではなく、
何もなかった時代の延長線で激化して
今があるのです。

 

殆どの人がそのルーツを知らないだけで
物真似、コピーに、抵抗を抱くのですが
あらゆるビジネスで物真似が当たり前だったのです。

 

まずは真似る前から否定して
行動に移さない人が、ネットビジネス参入者の
中には非常に多いです。

ノウハウを見ても手が着かない。

そういう人は、真似て作る感覚から身に付けると
頭で理解できない事も体で覚える事ができるようになります。

この効果というものは、
放置型資産サイト構築講座

この講座でも効果が出ている事ですが、
サイトを作る、コンテンツを作るという部分でも
本当に必要不可欠です。

 

「体を使って真似る行動に先に出る」

ここからスタートする人は、殆ど伸びるのですが
ノウハウを見て分からない単語を調べたりしながら
見るだけで終わる人が多いです。

 

そういう人に限って、どんどん難しそうなものから
距離を置いて簡単そうなものに飛びついては、
失敗を繰り返して、自らの可能性を消耗しているのです。

 

「真似るだけでうまくいく」

まずは、こういう視点でビジネスと向き合ってみて下さい。

 

それでは、勇人でした(^^ゝ