勇人です。

いつも購読有り難うございます。

今日のテーマは安いサーバーと高いサーバーについてです。

レンタルサーバーは高い方が良いのか?

まずレンタルサーバーは、安いから駄目、高いから良いという 理論は、あまりありません。

 

使い方一つでも変わるものです。

例えば、アダルトや出会い系のアフィリエイトを始める場合は、必ず アダルト可能なサーバーを借りる必要がありますし何かシステムやツールを動かすならば、システム要件を満たしたサーバーでなければいけません。

 

例えば、どの程度のサイトを同じサーバーに格納するか?などで容量の多さを考えたり、一般的にアフィリエイトでは、共用サーバーを使いますが、自分だけのサーバーを借りたい場合は、専用サーバーを選んだりします。共用の場合は、他人のサイトの負荷などの影響を多少なりとも受けたり、アクセスが多すぎたりすると制限を掛けられたりしますので作ろうとするサイトなどによっても変わります。

簡単に言うと、マンションに住むのか、一軒家に住むのかというイメージです。

今は、だいたい機能や容量で価格が変動しますので高い方が良い一面もありますが、稼げるか、稼げないかは、根本的に関係ありません。

 

レンタルサーバーは、高ければ稼げるのか?

機能面だけを見ても高ければ良いというわけでは 無いという話をしましたが、「稼げる 稼げない」という部分は、全く関係ありません。

僕の場合でも月額250円のサーバーで月に100万円稼いでいるものもありますが、月額2000円ほど払って数万円しか稼いでいないサイトもあります。

極端に言うと無料ブログを使っても稼げるご時世ですので、高いから稼ぎ易いというような話は、全て神話だと考えても良いでしょう。

 

レンタルサーバー選びで重要な事は、自分が作るサイトコンテンツに合わせて決める事です。

例えば、容量だったり、アダルトジャンルの有り無しや 出会い系などの有り無しなどでも使えるサーバーは変わってきます。

レンタルサーバーによって不利になる可能性があるのは、「外部の影響」によるSEOの強さです。

これは無料ブログでも、レンタルサーバーでも共用スペースを借りていると避けられない問題で、同じサーバーを使っている人がサーバーに負荷をかけるような行為をしてしまうと そのサーバーの中の利用者は、影響を受けてしまうのです。

 

ただこれは、余程慣れてないと感覚で分かる事でもありませんので基本的には、機能や用途でレンタルサーバーは、選択するようにすると良いです。

 

例えばアダルトで、制限などを考慮した場合なら以下のサーバーが
個人的には、良いと思います。

ツール系などを使うアダルトサイトを作る場合は、こちらのサーバーがお薦めです。

 

アダルトを使わず複数ドメインを運営する場合容量や機能で言えば、ヘテルムが固いです。

容量や機能が高性能のサーバーはこちら

 

値段とパフォーマンス重視ならこちら 価格も低くて使い易い初心者向けサーバー

価格が安くて初心者向けのレンタルサーバー

 

エックスサーバーを推薦する人も多いですが、個人的には、
コストパフーマンスや機能制限などを考えると、上記サーバーがお薦めです。

 

価格が高ければ良いという事が無いというのは、サーバーに限らず言える事です。

 

一般的な製品の場合は、高ければ高いほど良さがありますが
まだまだネット上のサービスは一概に言えません。

 

ただ車とかでも、高ければ良いわけでは、ありません。
価値感や利用用途で左右されるものです。

 

ここ最近、よく見るこちらのフェラーリも 僕の周りで乗ってる人が多いですが
このフェラーリフォーは、価格だけの価値があると僕は、思います。

 

普段使いに使えるし荷物も詰めて 後ろの後部座席も普通に乗れます。

 

カリフォルニアも4シーターですが 後部座席は、緊急用レベルです。
このフォーは、普通に乗れます。

 

価格もこの車で2700万ほどでしたが、1000万ちょっとで購入した
パラメーターでは、味わえない良さがあります。

走り重視の人にしか価値は分からないかもしれませんが…

 

ただ、機能性などを考えると 今のベンツやBMW、レクサスは凄く良いです。

快適を求める人にとっては、フェラーリなんて高いだけの車かもしれませんが
これと同じで、用途やこだわりの価値感で大きく変わるのです。

 

レンタルサーバーも同じで、アフィリエイターは、報酬の高いサーバーを
よく推薦してくるのですが、どういう使い方をするかを よく考えて、
レンタルサーバーを選ぶようにしましょう。

 

 

それでは、勇人でした。

資産構築型スタイルを学んで7桁を現実のものにする方法

↓↓↓

STA講座

神龍無双よくある質問を臨時更新中です。
↓↓↓
http://coruna.biz/shenronmusou/entry2.html