勇人です(^^ゝ

 

先日に続き、アドモールの2ティアオファーの方法を少し書いていきたいと思います。

 

とりあえず具体的なイメージや 流れを掴んで欲しいので 今回の記事で、「どのように作っていけばよいか」がイメージ出来る筈です。

 

アドモール2ティアオファー コンテンツ作りのイメージ

 

手順としては、まずは登録をします。

アドモールはこちら

 

一度登録すると販売者、アフィリエイト 購入と全て一つの会員で統一されています。

 

そして2ティアオファー検索というメニューがあるので、そちらをクリックしていきます。ちなみに この購入率やEPCの数値は、僕からみると少し変なのですが案件毎に見るよりも アフィリエイター単位で見ていきます。

複数のオファーを登録している人が多いですが、 1個ずつ見ます。

 

最初は、na という 難波というアフィリエイターさんが並んでおりその次には、桜庭という方、続いては、武田光史という方に続いて成約率がスゴイ と並んでいます。

これでアフィリエイターサイトリストを作ります。

 

条件としては、多くの商品を登録してあるアフィリエイターだけに絞り込みます。そこから それぞれのサイトに移動します。

 

例えば、この商品を見てみましょう。

これは、こちらのURLです。

http://coruna.biz/page6/20170828232336.html

すると小西さんのページに移動しましたが ここで見るものは、紹介してある商品 です。

 

この事例で言うと、単純に紹介している商品名と関連するキーワードで記事を書いて誘導するということになります。

 

もちろん 同じタイトルではなく この商品について調べている人を集めて誘導する事で 誘導する意味と理由があるようなコンテンツを作る事ができるということです。

中身を見ていなくても 中身を見て特典をつけている人が居るのですから誘導する理由も 誘導される理由も合理的な流れといえます。

 

また、商品で言えば関連商品。

このTTTという商品と似た商品キーワードです。

 

例えば、商品に関するキーワードで記事を作り、さらにTTTに似た商品、あるいは、作業内容が似てる商品を狙う事で、先程の説明したページに誘導することで、関連性が強いものなら同じように興味を持つという戦略です。

 

また、これは商品についてですが、さらに集めるとするなら、「このTTTという商品を買いそうな人」を意識したキーワードです。

 

この場合だと、Twitterまとめ とか Twitterで稼ぐ方法 とかツイートを埋め込む などが該当しますね。

セールスページで推測できる要素を抽出していくというわけです。

商品の特性や内容を考慮して 「どういう人なら興味を抱くか」を考えていくということです。

もちろん 誘導するので直接、自分のサイトでは、売らずに紹介しているサイトに誘導するだけですが、例えば、同じ商品を2ティアしているアフィリエイターを複数2ティアリンクで紹介するというのも有りです。

 

あくまでも作り方のイメージですが、的を絞り込んだら 関連性のあるものを周りに肉付けしていくイメージです。

アフィリエイトの基本中の基本です。

一つしっかり2ティアオファーで誘導する先が決まったなら その誘導する「アフィリエイターの商品紹介ページの商品」を対象に関連した記事を盛り込むということです。

 

A.対象商品のキーワード

B.関連商品のキーワード

C.対象商品から推定されるキーワード

そしてこれらから 2ティアリンクで誘導する仕組みを作る ということです。

 

これにより

Aと対象商品⇒誘導先 それぞれ関係が深く合理的な誘導になり、
Bと対象商品⇒誘導先 それぞれ関係が深く合理的な誘導になり
Cと対象商品⇒誘導先 それぞれ関係が深く合理的な誘導になるということです。

 

どうですか?イメージが沸きましたか?

 

イメージが沸けば 後は、どういう人物としてブログを書くのか、そして それぞれ記事のコンテンツ内容をイメージできれば すぐに構築できます。

また、もう一つのキーワードは、アフィリエイター名やアフィリエイターのサイト名です。

 

いずれも商品よりは。2ティア案件の方が少ないですがキーワードはしっかりと膨らます事ができますから効率良くアクセスを集めて誘導していくことが可能です。

 

2ティアアフィリエイトで稼げる金額と作業について

 

そこで実際に2ティアアフィリエイトで稼げる金額に関しては、未知数ですが どちらかと言えば最初は、長期に渡って書き続ける必要は、出てきます。

もちろん一定割合のコンテンツを詰め込んでおけば放置でも収益になりますが とくに商品系キーワードを狙うと検索の旬がありますので、「それ以外のキーワード狙い」が長期的にするコツです。

また、アフィリエイター名やアフィリエイターサイト名も長期的なキーワードとして狙えると思います。

 

どちらかと言えば、トレンドも狙いながら安定した特化型のイメージの記事が混じり合うコンテンツになるというイメージです。

 

どのようなサイトの構成を意識すれば良いか。

何を見てコンテンツを作っていけば良いのか。

この程度のことは、理解できたのでは、ないでしょうか?

 

どちらかと言えば

僕が自ら打ち出している自動系や不労所得サイト系とは、違ったものですが、
全自動で生きたようにアクセスと報酬を稼ぐサイトを作る方法

アパートやマンション収入波のサイトを作る方法は、こちら

 

2ティアアフィリエイトは、まだまだライバルも少ないですし、初心者でも5万、10万という金額なら比較的容易に稼げるジャンルです。

是非参考にして下さい。

 

それでは、また次回も更新します。