勇人です(^^ゝ

いつも購読有り難うございます。

北朝鮮問題が話題となっていますが 僕の中では既に危険信号が出ています。

 

いずれは近い将来、戦争もあり得るかもしれない…と。

 

こう考えると まず東京に借りているマンションから解約をして海外に拠点を作ろうと考えました。

 

実は、ネット業界では、僕が知る限りでも海外に拠点を移す人、移してる人が数名居ます。

 

どこでも仕事ができるからです。

 

同時に僕がいつも唱えているような資産となるコンテンツ作りさえ意識すれば、何も恐れる事が無いのです。

 

海外移住とネットビジネス

 

海外に居ても報酬が生まれ続ける。

理想と言えば理想ですが現実にしなくては、いけません。

 

今では、労働型ネットビジネスは衰退傾向になり今後も ますます良くなる傾向は、ほぼ無いと思います。

 

もちろん労働型ビジネスで海外移住は、少し無理があると思います。

 

仮に手を止めていても報酬が入り続けるものが、一番の理想です。

 

だからこそ僕が、よく伝えるように、

「全神経を資産サイト構築に向ける」

 

このぐらいでも良い筈です。

 

だからこそ言える事ですが前回に書いたような コンテンツは、確かにビジネスツールとして、有りですが僕の思想からは、果てしなく遠いです。

 

LINEで毎月100万円以上を稼ぐ方法 LINE FREND PROJECT 安藤真

 

もちろんLINEを使うビジネスが悪いというわけでもありません。

何よりも問題は、労働型なのか 資産サイト構築型なのかです。

 

とにかくお金を2018年以降に稼ぎ続けたければ、ひたすら資産サイト構築を意識するべきです。

 

目先の利益を重視するのも結構ですが、それは資産サイト構築 継続的収入を生み出してからサブ的に行えば良い話です。

なぜなら、いつでもリタイアできるからです。

 

現実世界の会社と同じです。

 

月に100万ほどの収入を得ながら会社勤めしていれば「いつでも辞められる」 そんな状況と同じです。

 

逆に、会社勤めがメインであれば、話も大きく変わるのです。

 

会社勤めの固定給与の為に時間を奪われてしまい 他の事に時間を作れなくなり、報酬も増やせなくなる。

これは、今の日本人の多くが、その状態なのです。

能力やチャンスがあっても、日常生活の為に給料を貰いながら会社に拘束されている事が当たり前となっているのです。

 

悲しい事に…。

 

ただ僕もそうですがネットビジネスで稼いでいる人の多くは、このカラクリを知っています。

 

一度ハマれば二度と抜けない蟻地獄みたいなものですから、会社勤務みたいな事は、絶対しません。

逆にネット収入を構築した後なら、勉強しに学校に行くとか資格を取るために働くという人も居るのですが、一般の副業が、リアルの世界なのです。

 

僕の友人でAという人が居るのですが、あまり言うと特定されますから 言いませんが、例えば何かの資格を取る為に勤務歴が必要なものもあります。

学費などは、ネット収入で得られますし生活には、不自由していないけど、あえて資格の為に勤務しているという状態です。

つまり一般の人がネットビジネスを始める状態と真逆なのです。

 

このぐらいの余力を付ければ死ぬまでお金に苦労しません。

もちろん生活レベルを高めれば高めるだけ余裕も薄くなりますが、「自分でお金を生み出す力」を身に付ける事は、とても大事です。

現実的に海外に居ながらお金を稼ぐ事も十分可能です。

 

海外移住とネットビジネスの環境

マレーシアのペトロナスツインタワー
移住国としてもマレーシアも人気が高いです。

 

他にもオーストラリア、フィリピン、ベトナム、シンガポールやタイなど様々な国があります。

国によってメリットやデメリットも大きく変わります。

 

海外移住には色々な方法がありますが、その中の一つは留学です。

学校に通う事を前提にビザを取る方法です。

一生住むわけでもないので、数年間程度を視野に入れると様々な選択肢があります。

僕の場合、仮に8時間仕事をしていてもネット収入が衰える事もありませんから、学生でも何でもありだと考えています。

大事な事は、ネット環境さえあれば良いと言った印象でしょうか。

 

今はだいたいネット環境は整っていますが日本と比較すると遅い国は、多いですが、ネット上で仕事できないという事は、経験上ありません。

投資などになると難しいかもしれませんが、殆ど一般的に移住にリスト入りする国は、問題ないように思います。

もちろん 今の現段階では、それぞれ目を通している段階ですが、目星が決まれば早速下見に向かう予定です。

 

ネットビジネスの醍醐味は、労働で得られるものでは、ありません。

あくまでも継続的な報酬が生み続ける仕組みをインターネットの力を利用して構築する事です。

労働なんて、折り込みチラシや求人雑誌でも買えば 幾らでもありますから…。

 

それでは、勇人でした(^^ゝ

 

アパートやマンション収入並みのサイトを作る方法は、こちら

全自動で生きたようにアクセスと報酬を稼ぐサイトを作る方法