勇人です(^^ゝ

いつも購読有り難うございます。

さてさて…ちょうど以前にも少し触れましたが、あのリップルが予想外の動きをして
驚いた人も多いのでは、ないでしょうか?

例外ない動きなので僕も即座に調べました。

しかし投げ売りもせず温めています。

もちろん落ちる段階でも何度か購入しましたが、見事中の見事に想像を絶する価格まで落ちました。

 

リップルハンマーで思いっきり叩かれて急降下している画像

コインチェックサーバーエラーになるし大変でしたね。

僕の場合は。この落ちは、単純に300万円ほど資産が減る勢いです。

 

こういう動きのある時は、絶対に行動しない方が良いです。

実際に冷静に見て、動きが停止した時に冷静に考える事です。

また異常な動きには、原因があるものですが、恐らく調べている間にも大変な価格になりますが 少なくとも僕は、動じませんでした。

「ほぼ確実に何かのイレギュラーが起きている」からです。

そういったものは、早い段階で戻るものです。

 

 

実際には、ほんの一瞬でV字回復。

時間にしても一瞬の出来事だったのです。

確信さえあれば徹底的に動じないにかぎるのです。

 

そしてその原因というのが韓国です。

 

予想外の値下がり続きのリップル その理由とは?

http://moneystyle5151.blog.fc2.com/blog-entry-135.html

ここでも200円台の時にリップルを推奨していましたが、これは僕も予想外でしたが、原因はこちら。

開発者のツイート

日本語に翻訳すると、

Coinmarketcap(韓国取引所)は、表示されたXRP価格から韓国の価格を除外する決定を下したため、価格が下落したように見え、恐慌の売りを引き起こした可能性が高い。 データをよく見て、誤解を招かないでください。

というものです。ただ落ちたとしても 十分に上がる要素が高いので、焦って売る事は、お薦めしません。

僕がよく相場チェックしている、ビットフレンドでも このような事も書かれていました。

ビットフレンドリップル暴落に関して

 

とりあえずですが、このイレギュラーが無ければ、確実に400円は越えていた事は事実です。

しかし、他のビットコインなども同時に凹んでいた所を見ると、他にも何かあるのかもしれませんね。

後は、韓国の投資家がどういう行動にでるか?です。

取引所は事前に知っていたのに告知しなかったという所が一番の問題ですから。

少なくとも 数日で状況を理解した韓国民は、恐らく戻ってくると思います。

逆に状況を理解した投資家は、確実にどこかのタイミングで買い戻す筈です。

 

間違えても価値が下がったという問題でもありませんので、くれぐれも投げやりで売る行為はしないようにしましょう。

 

それでは、勇人でした(^^ゝ