勇人です。

いつも購読有り難うございます。

 

今日は、「ビジネス目的」について少し書いてみます。

生活の為、老後の為、欲しい物を買うため…色々あるでしょう。

 

ビジネスの目的は、ただ一つ

しかし唯一、ビジネスにおける目的は、たったひとつ「利益をあげること」のみです。
それ以外に無いのです。

 

利益をあげることが目的と聞いたら、拝金主義者 と思われそうですがそもそもビジネスというものはお金を稼ぐ(利益を上げる)ものですから当然です。

もちろん会社でビジネスをしている場合には、色々と利益以外にも展望がある筈です。

 

社会貢献したいとか、
お客さんに喜んで貰う
とか、
〇〇で一番になる

とか……

 

例えばアフィリエイトというネットビジネスでも 利益の為にアクセスを増やそうと目標を立てるとしましょう。

 

1日に1000人のアクセスを増やすと考えた場合、広告を使うとします。

 

広告を使って達成したものの、売り上げより広告コストが高くなると これは、全く意味がないものになってしまいます。

 

ほんのよくある一例ですが、しかし、強いて言える事は、これは本来の目的を忘れた結果です。

 

ビジネスは、目的を忘れると間違いなく傾いてしまうのです。

 

ビジネスは、全て利益という目的を忘れると破綻する

 

有名な話でいうと、1億円の売り上げの会社が売り上げを伸ばそうとして頑張って売り上げが3倍ほど増えたけど赤字も更に膨れあがった という話があります。

例えば売り上げ1億円で赤字が1000万の場合、努力して3倍にしても赤字まで一緒に膨れあがっては、意味がないのです。

よくあるのは、広告費用です。

広告コストを使って売り上げを上げる事は、簡単ですが利益が赤字になると意味が無いのです。

 

本当は利益を上げたいのに その為にアクセスアップを考えたり広告を使う事は大事です。

でも、その目的が 利益から アクセスアップや売り上げの増加に 知らないまま転換しているケースが多いです。

知らずの内に利益という目的を忘れると、アクセスが増える事や売り上げを伸ばす事を優先してしまい利益が2の次になるケースが非常に多いのです。

これは、大きな企業などでも見受けられる事もあるぐらいです。

 

規模の大きい話かも知れませんが 僕らが行うネットビジネスでも同様です。

 

僕もサポートをしている中で、ふと この問題に直面する事があります。

本当は、スキルもあるし力もある人なのに、こういった目的転換により、ブレているケースが多いです。

これが起きると実際に、戦略までも間違えた方向性に転換する事があるので注意が必要です。

さらにミクロに見ると、サイトの構成や広告選びなどでも、利益目的重視なのか、そうでないかが 大きな引き金になるのです。

 

とにかく稼ぎたい人は、利益の事を最も重要視して考えてみて下さい。

 

僕が教える講座なども 利益を得ていく事を最重要課題としています。

しかし、途中で、目的転換して数字が落ちる人も中には、います。

例えば、STAなんかでも言える事ですが、少し数字が伸びてくると、変な拘りを持ちたくなるものです。

広告選び一つとっても言える事ですし周りの声、情報などに左右される事も多いです。

 

しかし結論から言ってしまえば、利益になる事はやる。
利益にならない事は、やらない。

 

ネットビジネスは稼ぎ出せるようになると非常に面白いし楽しいです。

稼ぎが増えればお金の不安、老後の不安、生活の不安が解消されます。

その為にも、目的は、ただ一つで、利益を伸ばす事。

ここ最近でも目立つのは、稼ぎ初めてからの方が目的転換してしまい利益を落とす人が多いように思います。

しっかり利益意識を持つようにしましょう。

 

そしてもう一点は利益を得る為の投資についてです。

 

お陰で僕の神龍無双STA講座で収益を出す人が増えており、
こちらの

「ミリオンコンテンツビジネスプログラム

でも 少しずつ増えてきたと思います。

 

ただ中には、お金の投資を拒む人も多いです。

無料なら学びたいけど お金を払うならもったいないな……という人達です。

気持ちは分からなくないですが、これから稼ごうとする人が、稼ごうとするお金よりもお金を投資しないという事は、どうかと思います。

100万毎月稼ごうと思えば最低でも100万円ぐらいの自己投資は最低でも必須です。

これは 高額商品を買うという事ではなく 総額でそのぐらいお金を使って学ぶ必要があるという事です。

自分への投資を拒む人ほど 成長しません。

逆に自分への投資をしっかりする人ほど成長して伸びるものです。

 

これは頭に入れておきましょう。

 

それでは、勇人でした(^^ゝ